ヘン書院

色々と覚えたこととか書いていきます
WCCM@Sydney
Sydneyにて9th World Congress on Computational Mechanics and 4th Asian Pacific Congress on Computational Mechanics (WCCM/APCOM 2010)に参加してきた。
Boston大のBarba先生のところの人たちと1週間つるんでました。
そのうちの一人は今長崎でポスドクしてるそうで。

会場はSydneyの中心のSydney Convention and Exhibition Centreというところ。


泊まったホテルも値段と質のバランスが良かったのでメモ。
計80ドル/日ぐらいで泊まることができた。ネットを付けてこの値段。

しかし行きにロスで一泊する羽目になり大変だったのだが,横田さんの方がもっと大変だったみたい。
ボストンからヨーロッパ,アジア経由でシドニーに来たらしい...
今回の教訓は,地方空港から出発して国外に出るときは.途中大きな空港で荷物を受取り外に出る可能性があるということ。
乗り換え2時間はまぁ危険。何かハプニングが一つでもあればアウト。
しかもハプニングは大体2回に1回ぐらい起こってるので,乗り換えには3,4時間必要。

写真は,UAから貰ったバウチャーと,それで泊まったロスのHotel La Quinta。


結構疲れた後だったので,空港の近くでそこそこ奇麗かつネットも使えるホテルに泊まることができて本当にあの時は救われた。
マックのサラダがあんなに美味いと思ったことはなかった。
以前JFKで足止めを喰った時は非常に危険な町のボロモーテルに泊まったし,,,
| 国際学会 | 11:34 | - | -
The Third Mini-Symposium on Liquids@岡山
岡山大学にて開催されたThe Third Mini-Symposium on Liquidsに参加。
以前から存じ上げていた先生方とお話することができた素晴らしい機会でした。

| 国際学会 | 01:00 | - | -
15th ICPWS
15th International Conference on the Properties of Water and Steam



水の状態式などを決定するInternational Association for the Properties of Water and Steam (IAPWS) という団体あり,そこが主催する国際会議に参加してきました。
場所はドイツのベルリンで,私としては二度目の訪独。
そして名古屋大(元分子研)の岡崎進先生や京大の松林伸幸先生なども参加されたセッションにて恐縮ながら口頭発表してきました。

そして,姫路でお世話になった吉井先生が今回の会議でHelmholtz賞を受賞されました。自分も吉井先生のような立派な方になりたいです。
また中日に行われた日本人会では,139委員会委員長かつ慶大名誉教授(機械→SD)の渡部先生から激励の言葉をいただき,すごいところに来たんだと実感しました。



この写真は,おそらくドイツ1巨大であろうといわれるシュニッツェル(とんかつ?)を出しているレストランで撮ったもの。二人で一枚を完食しました。
| 国際学会 | 16:19 | - | -
MSBSM
International Symposium on Multi-scale Simulations of Biological and Soft Materials (MSBSM 2008)にてポスターセッションを行ってきました。
騒動の直後の秋葉原での開催だったので少し怖かったです。
| 国際学会 | 00:56 | - | -
RECOMMEND
パソコン物理実地指導 (物理学演習One Point)
パソコン物理実地指導 (物理学演習One Point) (JUGEMレビュー »)
牧野 淳一郎
物理シミュレーション,特にN体シミュレーションに関する優れた教科書。運動方程式の差分化からプログラミングスタイル,さらにはチューニングに関して言及されている。
RECOMMEND
プロセッサを支える技術  −−果てしなくスピードを追求する世界 (WEB+DB PRESS plus)
プロセッサを支える技術  −−果てしなくスピードを追求する世界 (WEB+DB PRESS plus) (JUGEMレビュー »)
Hisa Ando
近年のCPUに使われている技術は,初学者にとってあまりに複雑すぎる。この本は,教科書に載っているような初等の計算機の理論と最新の技術の間を埋める知識を提供する。
RECOMMEND
Cプログラミング専門課程
Cプログラミング専門課程 (JUGEMレビュー »)
藤原 博文
C言語には見えない重要なルールがたくさんある。この本にはそれらが細かく解説・紹介されている。
CATEGORIES
PROFILE
sakamaki

大手化学メーカ勤務の後、2015年よりフリーの技術者として活動中
趣味はクラリネット演奏

since Oct. 2011
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>