ヘン書院

色々と覚えたこととか書いていきます
qsubで標準出力、標準エラーが出ない

慣れないマシンにおいて、qsubで標準出力、標準エラーが出ないという問題が発生。

qsubは昔から使ってきているだけに、腑に落ちなかった。

しかも、そのマシン上で他のユーザーはおなじqsubを使ってうまくいっている。

ちなみにqsubデーモンは、そのマシン上で動いており、そのマシンしか管理していない。

 

どうやら、qsubした直後にmailが送られてきているので、そのメールを読んでみると、/var/spool以下に生成された標準出力・エラーファイルをコピーしようとしたらlost connectionしているというらしい。

qsubデーモンが自分のマシン以外管理していないという状況でネットワーク関連のエラーが出るはずがないという思い込みでネットワークの問題を疑っていなかったが、結局はlocalhostにログインするのにパスワードが必要なために発生してしまったエラーであった。

ssh-keygenで鍵生成しauthorized_keysに登録して一件落着。

 

| メモ | 18:48 | - | -
Macbook 2009 lateのファンが暴走

さすがに寿命とは思うが、Macbookのファンが職場で気を遣う

レベルで暴走し始めた。

smcFanControl

というソフトを使うと、ファン速度を自在にコントロール出来た

ので一安心。

| - | 16:40 | - | -
Windows8にChrome Remote Desktopで接続

VPN作らずに自宅のPCに職場から繋ぐために、Chrome Remote Desktopを利用中。

 

しかし、Windowsキーの処理がちゃんと渡らないことがあり、

「Windowsキー+Enter」が入力されたと認識され、ナレーターが立ち上がることが頻発。

http://www.teradas.net/archives/12352/

にある方法でナレーターをdisableにしました。

 

| メモ | 16:18 | - | -
サラリーマン→個人事業主となった年の確定申告
提出したのは、源泉徴収票と医療費領収書と生保の証明書だけ。
あとは会計ソフトで印刷した書類。
健保(一時期加入した国保と前職の任意継続の健保)の領収書は不要。
| メモ | 00:17 | - | -
脱おもてなしの国へ
オリンピックで「おもてなし」を前面に出す事を強要されかねないこの全体主義の雰囲気で、私は脱おもてなしを唱えたい。
なぜなら、生産人口当たりのGDPが昔から依然として低い理由の一つが、この「おもてなし」にあると考えるからだ。

お客に不必要に不親切にする必要はもちろんないが、おもてなしは悪く言えばただ働きの強要だと思う。
そのお陰で、皆が精神を病み、ただ働きをし、国力を落としているとしたら、日本は脱おもてなしをすべきだ。
| 雑記 | 21:18 | - | -
できればJR沿線には住みたくない
JRの路線はすでに栄えた都市間を繋ぐために作られ、またJR自身、初期費用の回収を目的に行動する必要がないため、本数を減らすほど儲かる。
そんなことは私鉄ならあり得ない事だ。私鉄は、沿線住民の生活水準を向上させ、利用者を増やし、自らが開拓した都市を繁栄させ初期費用を回収するために仕事をしている。

だから、私はJR沿線にはできるだけ住みたくない。
| - | 21:16 | - | -
終身雇用廃止→学力アップ?
終身雇用を廃止したら、年功序列は解消する訳で、そうなると、中途入社も容易になるはず。
すると、学校は、以前よりも劣った学生を留年させる事が容易になるはずである。
すなわち、全体としての学力アップが可能になるのではないかと私は思う。
 
| 雑記 | 17:04 | - | -
投票から始まる本当に住み良い社会の実現
こういう記事をみた。
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1878343.html
つまり、高齢化社会が若者の生活を脅かしている、というもの。

これは、日本のクレーマー社会という特殊性に加え、若者の投票率の
低さが引き金となっていると私は考える。
投票率の低さは、明確に数字に表れている。
http://www.akaruisenkyo.or.jp/070various/071syugi/693/

では、若者は投票に行けないほど忙しいのか。
休日数で言うと、それはNoである。
世界的に見ても、仕事に謀殺されるほど日本人の休日数は少なくないようだ。
http://blog.livedoor.jp/itsoku/archives/45861515.html

問題は、ライフスタイルに合わせて仕事を選びづらい点である。
どんなに私生活に時間を割きたくても、終身雇用・年功序列である限りは、
全員横並びで働かされる。
これこそが全ての元凶なのである。

しかし、投票のタイミングは待ってくれない。
我々は、投票するしかないのである。
| 雑記 | 09:00 | - | -
Installing Intel Compiler
FC7にIntel Compiler10.0をインストールする時メモ
yum provides libstdc++.so.5
により、パッケージの名前を得て、
yum install compat-libstdc++-33
として、libstdc++.so.5の不足を補う(i386, x86_64)

引用:
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/linux/1090826179/598n-
| - | 12:43 | - | -
民族と国家
ベルギーは労働力不足を補うなどの目的で移民を受け入れたという。
その結末は、先日のテロを見て明か。
嫌な仕事を押し付けられる異民族の中に、不満がたまらない訳がない。
もちろん全員とは言わないが、不満を持つ人の割合は増えるであろう。

今の日本を支配する、移民を反対するやつは悪!という考えは、アメリカが民族のるつぼとして成功している、という見方に基づいていると思う。

もしアメリカのような形に日本を変えるならば、日本の古文化やいわゆる日本人を讃えるような風潮を一掃しなければならない。
今の日本のテレビ番組を見ると、日本の古文化やいわゆる日本人が(多くの場合が根拠もなく)素晴らしい、と讃える文明に満ちあふれている。
これが他民族の反感を買うことは明白である。
いつか日本はまた世界のナンバーワンに立つ、といった根拠のない自信に満ちあふれたこの空気は、他民族との融和に全く合わない。

次に、いわゆる日本人に対する評価と、移民に対する評価を同一にする必要がある。
例えば、能力の低い日本人よりも、能力の高い移民が低く評価されるようなことは基本的にあってはならない。
もし低く評価されるような事があれば、彼らは大きな不満を持つであろう。
移民に対し今の日本人と同等の社会保障を与えるとしたら、それは少し程度解消するかもしれない。
でも、そのために国家予算がどれだけ必要か。それは必ず意識する必要がある。

 
| - | 00:01 | - | -
RECOMMEND
パソコン物理実地指導 (物理学演習One Point)
パソコン物理実地指導 (物理学演習One Point) (JUGEMレビュー »)
牧野 淳一郎
物理シミュレーション,特にN体シミュレーションに関する優れた教科書。運動方程式の差分化からプログラミングスタイル,さらにはチューニングに関して言及されている。
RECOMMEND
プロセッサを支える技術  −−果てしなくスピードを追求する世界 (WEB+DB PRESS plus)
プロセッサを支える技術  −−果てしなくスピードを追求する世界 (WEB+DB PRESS plus) (JUGEMレビュー »)
Hisa Ando
近年のCPUに使われている技術は,初学者にとってあまりに複雑すぎる。この本は,教科書に載っているような初等の計算機の理論と最新の技術の間を埋める知識を提供する。
RECOMMEND
Cプログラミング専門課程
Cプログラミング専門課程 (JUGEMレビュー »)
藤原 博文
C言語には見えない重要なルールがたくさんある。この本にはそれらが細かく解説・紹介されている。
CATEGORIES
PROFILE
sakamaki

大手化学メーカ勤務の後、2015年よりフリーの技術者として活動中
趣味はクラリネット演奏

since Oct. 2011
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>